*松永先生 古布を使ったつまみ細工講座
*淺原先生 ボンドつまみ細工講座
*山崎先生(ARTE DIVA) ICHIRINアレンジ講座
つまみ細工に関連する「特別コラボ講座」
*矢野先生 基礎から学ぶボンドつまみ細工





淺原先生の『ボンドで作るつまみ細工講座』を受講するにあたって、
講座の取り方(申込み時にどのような順番で受ければいいか)や段階の進め方がわからない。
そのような意見が先生の方へ寄せられましたので、以下の詳細を掲載する事と致しました。
お時間のある時にでも一読下さると助かります。

つまみ堂


つまみ堂「ボンド製法つまみ細工」講座案内


1.講座設定と受講条件など
ボンド製法のつまみ細工の講座は次のように構成されています。
各講座の内容は別に紹介しますのでそちらをご覧下さい。
指定の講座をすべて終了すると協会認定講師の認定資格を得る事ができます。
「体験講座」(※1)
「ベーシック講座」(※2)
「アドバンス講座」(※3)または「特別講座」(※4)
「アドバンス+(プラス)講座」(※5)
「講師養成研修」(※6)または「フリー講座」(※7)

※1 どなたでも受講できますが一人1回限りです。
※2 「ベーシック講座」受講時に”協会認定講師を目指す〔講師養成コース〕”か”楽しみながら技術習得する〔一般コース〕”のどちらかを選択していただきます。
〔講師養成コース〕を選択された方は、基本的に「ベーシック講座」+「アドバンス講座」+「講師養成研修のすべてを修了する意思があるものとして教授指導いたしますが、すべての講座を受講するか否かはご本人の判断に依ります。
※3 「ベーシック講座」修了者(〔講師養成コース〕・〔一般コース〕のどちらも)または講師が受講可能と認めた技量をお持ちの方のみ受講できます。
なお、当初〔一般コース〕を選択された方も「アドバンス講座」申込時にのみ〔講師養成コース〕への変更(見直し)が可能です。
※4 「ベーシック講座」修了者または「ベーシック講座」修了者と同等の技術・知識を有する経験者(自己申告)が受講できます。
※5 「アドバンス講座」修了者のみ受講できます。
※6 〔講師養成コース〕を選択した「アドバンス講座」修了者のみ受講できます。
※7 「アドバンス講座」修了者またはそれと同等の技術・知識を有する(自己申告)が、作品作りのために講師の支援を受けたい場合受講できます。


2.講座内容
(1) 体験講座
①体験講座
ボンド製法のつまみ細工を体験していただく講座です。
基本的にどなたでも受講できます。
基本の丸つまみと剣つまみを組み合わせた小作品の製作を行います。
②講座時間・回数
〔2時間/回〕×一人1回限り

(2) ベーシック講座
①講座説明
この講座は、つまみ細工作品を構成する「パーツの製作技術」、そのパーツを花などの形に形成する「葺く技術」の習得を主眼とし、つまみ細工の基本である丸・剣つまみの基本形〔一重・二重・花弁変形・段葺き・裏返し等〕を全8回で学びます。
基本的に第1回から順次第8回まですべてを受講していただきます。1回のみ受講および途中からの受講はできません。
初心者からの受講していただけます。
なお、本講座を修了した方のみ更なる技術習得のための「アドバンス講座」および「特別講座」が受講できます。
②講座時間・回数
〔2時間半/回〕×8回

(3) アドバンス講座
①講座説明
この講座は「ベーシック講座」修了者が更なる技術習得のための講座で、「ベーシック講座」で習得した技術以外の作品作りに必要な「多弁葺き」・「変形葺き」の他、アクセサリー類への仕立て方を全8回で学びます。
基本的に第1回から順次第8回まですべてを受講していただきます。1回のみ受講および途中からの受講はできません。
「ベーシック講座」修了者または講師が受講可能と認めた技量をお持ちの方のみが受講できます。本講座のみの受講はできません。
〔講師養成コース〕を選択された方でかつ本講座を修了した方のみ「講師養成研修」が受講できます。(※「ベーシック講座」受講時に〔一般コース〕を選択された方も、本講座受講申込み時に〔講師養成コース〕への変更(見直し)が可能です)
本講座修了者は「アドバンス+(プラス)講座」が受講できます。
②講座時間・回数
〔2時間半/回〕×8回

(4) 特別講座
①講座説明
本講座は、シリーズ企画の一環として基本の丸つまみ・剣つまみができる方向けに開催される作品の製作講座です。
例:丸・剣を組み合わせて作る「正月飾り」(11月〜12月頃の実施予定)
本講座は「ベーシック講座」修了者またはそれと同等の技術を有する方(自己申告)が受講できます。
②講座時間・回数
〔3時間半/回・日〕×2回(1日3時間づつ2日で製作します)
③講座開催時期
不定期の講座となりますので、製作する作品や申込み方法などは別途告知します。

(5) アドバンス+(プラス)講座
①講座説明
「ベーシック講座」・「アドバンス講座」では行わない「変わりつまみ」を体験していただく講座です。
「アドバンス講座」修了者のみが受講できます。本講座のみの受講はできません。
本講座は「A講座」・「B講座」の2種類があります。
受講はどちらかでも結構ですし、両方とも受講していただくことも可能です。
A講座: ひだつまみの大輪花で作るペンダント
ひだつまみ12花弁×4段を半くすに葺きφ5〜6cmの花を製作、透かしパーツとチェーンで組んだネックレスにセットしてペンダントに仕立てます。
B講座: ひだつまみのポインセツアで作るクリスマスリース
ひだつまみ6花弁×3段をワイヤー付平台に葺きポインセチア(大3輪・小2輪)を製作、籐や蔓のリースに副素材(既成のリーフや実物など)と組み合わせてクリスマスリースに仕立てます。
②講座時間・回数
〔6時間半/回・日〕×1回(午前3時間+午後3時間かけて1日で製作します)
③講座開催時期
不定期の講座となりますので申込み方法を別途告知します。

(6) 講師養成研修
①講座説明
〔講師養成コース〕を選択され「アドバンス講座」を修了した方が、教会の講師認定資格を得るために受けていただく研修です。
本研修の修了は認定の一条件であり、認定そのものは教会の定めによります。
②講座時間・回数
研修は具体的内容は別途提示しますが、技術力を確認させていただいた上で回数の指導実践などを行っていただきます。

(7) フリー講座
①講座説明
本講座は「アドバンス講座」を修了した方またはそれと同程度の技術を有する経験者(自己申告)が鋼材の支援を得ながら作品を製作する講座です。
よって、受講者が作りたい作品を自ら考案し、材料も受講者自ら用意のうえ受講していただきます。
②講座時間・回数
〔2時間半/回・日〕×受講者が必要とする回数何度でも受講可能